イメージ画像

【メルマガ】・アクセスの集まる『タイトル』について考える。

こんばんは、けんけん@です^^

9月も終盤ということで、流石に秋めいてきました。

ちょうど春分の日を過ぎたところですから、
暑さ寒さも彼岸までとは昔の人も良く言ったものですね(´∀`)

今日は、ある曲を急に聴きたくなりました。

今はYouTubeなどで探せばすぐ見つかりますから便利ですよね。

YouTubeはリピートして聞けないのが不便だと思ってましたが、
今回どうしてもリピートしたくて、その方法を探ってみました…

続きは編集後記で⇒

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・アクセスの集まる『タイトル』について考える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、本題です。

今回注目してみたのは「タイトル」。

ショップサイトのタイトル、ブログのタイトル、記事のタイトル…
などなど、色々とタイトルをつける場面は多いですよね。

「とにかくキーワードを放り込んでおけばいいや」

と、いう人も多いのですが、
それでは勿体無いということなのです。

ショップやブログのタイトルは、
まだキーワードを含めた在り来たりのものでもいいかもしれません。

ただ、ブログ記事や、見出しなどは、注目されなきゃ意味が無いです。

ブログ記事なんかは、
タイトルが違うだけでアクセス数がガラッと変わりますからね。

例え、グーグルやヤフー等の検索エンジンで上位表示されていたとしても、
記事のタイトルに魅力がなければクリックすらして貰えないという事です。

初心者の方は、書くだけで一苦労ですし、
一つの記事を書き上げただけでも良しとしたいところですが、
どうせ書くのなら、頭の片隅にでも知識として入れておいた方が良いです。

要は、どれだけインパクトを持たせられるか?

という事になるのですが、
よく分からないかたは、教材等でしっかりと学んでおく事が一番。

最近、アフィリエイトコンサルタントのエンタメさんという方の、
「タイトルの力」という教材を読みました。

http://k-storehouse.com/cs2b/1/

これをせめて1年前に読むことが出来ていたら、
私も集客で今ほど悩むことも無かったかなあと思います^^;

私が2年かけて何となく覚えてきたことが、
全て、いや、それ以上、解りやすく学べますからね。

こういうポイントを抑えた教材は、
考え方を変えれば、時間を買うことに近いですね。

はい。

とにかく、次に書くブログの記事は、
タイトルをもう少し捻ってつけてみてはいかがでしょう。

書店に並んでる本のタイトルを
参考にしてみるのも面白いと思いますよ^^

アクセス数のチェックもして下さいね(o^-‘)b

以上、今回は「タイトル」ついて考えてみました。

お付き合い下さり、ありがとうございました。

■ 編集後記 ■

YouTubeをリピートして聴く方法は簡単でした。

URLのyoutube部分を、youtuberepeatに変えるだけです^^

http://www.youtube.com/watch?v=ID

http://www.youtuberepeat.com/watch/?v=ID

これでヘビロテして聴くことが出来ます(o^-‘)b

私が今回無性に聴きたくなった曲は、
恵比寿マスカッツの「OECURA MAMBO」でした(笑)

楽しい曲なので、良かったら聴いてみてください^^


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

09/26/2012 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:メルマガ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ